クリニックブログ

2018.04.12更新

野球の大谷選手が大リーグで活躍しています。二刀流に関しては様々な意見があるようですが、個人的には賛成です。一部の人からはどっちつかず、二兎追うもの一兎も得ずといわれていますが、ピッチャーがバッターを真面目にすることで、バッターの心理が解るようになりますし、バッターがピッチャーをすることにより、どのようなボールが打ちにくいが解るようになります。相手がいる事柄で、常に一方向からしか物事を見ることができない人は経験やスキルが頭打ちになりますし、相手の立場が理解できないため、良き指導者に成り得ないと思います。もちろん、二刀流は誰でもできることでは無く、才能のある人にだけ与えられた権利でしょう。このような事象は他にもあります。自動車とバイク、医者でいうと研究者と臨床家、内科と外科などが相当するように思えます。能力と気力があればどんどん二刀流に挑戦すべきです。

投稿者: みなと芝クリニック

みなと芝クリニック オフィシャルサイト 簡単web予約 クリニックブログ